So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第13回JKJO全日本ジュニア大会 場 所 国立代々木競技場 第一体育館 トーナメント

場 所 国立代々木競技場 第一体育館
日 時 2019年11月4日(月・祝)
主 催 一般社団法人 JKJOフルコンタクト委員会
協 力 JKJO全日本空手審判機構


いつになったらトーナメント発表されるんだろうか?
第13回JKJO全日本ジュニア選手権大会 代表権獲得選手 男子
拳友会国際総本部 関東地区最終選抜大会
極真浜井石川 閃捷塾
閃捷塾 武部道場 LA藤田道場 極真浜井派羽咋 極真会館東京都佐藤道場 光誠会 武煌会館 虚空會館
昇心塾
勇誠会 井上道場 極真拳武會さいたま浦和支部 吉田塾
閃捷塾
立志会
桜塾
桜塾
桜塾
吉田塾
大上會
昇心塾 松島空手道場 内田塾
成心會
成心會
誠流塾
桜神會館 武煌会館 水滸會無限塾札幌
Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 百万石杯
百万石杯 YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 全中国大会 北海道地区選抜大会 関西地区選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019
極真会館竹吉道場 北陸地区選抜大会
大鹿道場 関東地区最終選抜大会
村上 雄哉 冨山 莉王 坂間 陽桐 川瀬 隼也 丸茂 拓登 伊藤 大稀 角 颯人 小島 蕉也 喜多 翔平 吉井 連 和田 流星心 本郷 晴琉 竹内 虎和 中関 礼人 柳田 凌央 正木 彩汰 中庭 大我 小﨑 太雅 橋本 玲生 竹永 龍也 伊東 理一 湯川 芽生 清水 大芽 三上 虎太朗 佐々木 絆吾 清河 太雅 工藤 泰史 奥村 勇仁 小林 真虎 中林 悠之助 石塚 雄陽 桑野 瑠 山口 叶来也 春山 大空 山田恋登 田村 星波 福山 直義 山本 琉士郎 渋谷 優河 秋葉 竜之介 浅野 清雅 本多 詩 長谷川 廉人 石田 大空 鳴海 颯太 岩田 大雅
小3男子 渡部 絢斗 (軽重未 中西 啓太
聖心會 本部道場 吉田塾 空手道無限勇進会
桜塾
七州会
桜塾
遂心塾
桜塾
流心館
誠流塾
神武館
輝心会
自然拳法
桜塾
桜塾
久保田道場 勇輝会館
真誠塾 極真坂本福井
桜塾
勇征会
烈士會
理心館
武仁拳
雅 水滸會丈夫塾
武仁拳 士衛塾石川
眞琉會 武奨館吉村道場 自然拳法
修慧会
武立会館 フルコンタクトカラテスクール 金森道場
桜塾
清武会 拳友会中山道場 空手道無限勇進会 空手道無限勇進会 勇征会
義道会館
拳栄会館 士道館別府道場
桜塾
ノーティー
遂心塾
闘英館
義道会館
波導館
聖心會
誠流塾 新極真会徳島北東あわじ 勇輝会館
祐心会 白蓮会館姫路 餅田道場
金森道場 フルコンタクトカラテスクール 飛馬道場
無心拳 真正会全真会館 正援塾
武煌会館 白蓮羽曳野
立志会
拳王塾
光山会
佐藤道場
神武館
武部道場 極真浜井派羽咋 輪道会
峰武塾
眞琉會
空會館
輪道会
桜塾
静空塾 無限勇進会 極真会館坂本派栃木真岡支部 誠勇館
拳栄会館
如水会館
烈士塾
聖武会館
亀川道場
誠錬會
至道会館
至道 会館
武仁拳 水滸會無限塾札幌 義道会館
誠流塾
聖心會 光明台道場 清凛館 吉田塾 大鹿道場 心温塾 空手道無限勇進会 ノーティー ノーティー
桜塾
仰拳塾 光山会 閃捷塾
男塾
桜塾
昇心塾 芦原会館静岡東部 七洲会
桜塾
昇心塾 極真浜井派愛知石川 大鹿道場 松島空手道場 武心会 聖心會 大上會
桜塾 金森道場 勇誠会井上 自然拳法
桜塾 真盟会館和泉 圏彗會 拳栄会館 北晋寺西道場
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 四国地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 関東地区最終選抜大会 関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会
百万石杯
百万石杯
百万石杯
百万石杯
YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会
全中国大会
全中国大会
全中国大会
全中国大会
全中国大会 中国地区選抜大会 北海道地区選抜大会 北海道地区選抜大会 関西地区選抜大会 関西地区選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 甲信越地区選抜大会
定)
松坂 壮良 渡辺 蒼空 粕山 歩夢 鴫野 丈 神先 快莉 河野 真心 野々垣 駿真 神田 悠駿 﨑村 洸太 古小路 逸希 長江 潤季 角田 漣 西山 大翔 岡部 神風 原口 大輝 三山 愛瑠 増田 太陽 押切 大輝 竹中 颯起 中村 圭吾 齊藤 輝 田宮 明 前田 義仁 東 一心 山本瑛斗 野寺淳平 森 健人 杉島 夏來 岡田 頼汰 冨田 瑛心 杉山 煌太 鈴木 海偉 川野 正太朗 長尾 龍虎 野口 大和 矢野 凛斗 松本 拓己 元田 魁 守屋 樹 松村 大和 二宮 愛十 國本 蒼空 水谷 大翔 佐々木 龍之介 椿山 葵 増田 壮馬
小林 颯良 祖父江 海斗 山下 颯志郎 矢口 瑛斗 大野 愛善 長谷川 凰星 沖野 修大 平山 翔遙 田中 智士 金子 直矢 吹上 優天 密井 龍一郎 田村 莉久翔 小島 澪 小林 城生 山本 心温 菅原 一惺 夏目 玲皇 足立 航太郎 日比野 蓮 大鹿 倫毅 目黒 遼 佐々木 雄 谷口 遼磨 河合 利亜斗 瀬尾 旺文 福田 龍成 南方 海至人 北島 奏汰 平尾 太一 西村 晄太朗 荒田 陽向 梅崎 友暉 宇佐美 太逞 岩城 遥斗 安原 龍馬 永井 詩悠 西坂 湧志 小嶋 隼飛 京谷 恵太朗 大坪 朔空 奥村 拍斗 池田 瑛都 仁木 雄斗 三木 琉誠 門田 唄侍 吉田谷 徠翔 浅井 雄矢 大曽根 愛斗 小野 颯介 市川 陽太 竹下 愛之佑
小4男子 小泉 そら (軽重未
武煌会館 水滸會丈夫塾 水滸會丈夫塾 水滸會無限塾札幌 武奨館吉村道場 武奨館吉村道場 武奨館吉村道場 極真会館浜井派石川 修慧会 日本如水会館 飛馬道場
空身館 極真拳武會さいたま浦和支部 極真会館浜井派愛知石川道場 極真拳武會さいたま浦和支部 正伝流中村道場
桜塾
飛馬道場
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 四国地区選抜大会 四国地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019
定) 川村 拓久心 平川 拓夢 大嶋 隆太郎 岩橋 侑輝 平林 新舵
濱 航希 内田 一吹 村田 風我 西ヶ迫 春人 内田 全祇 加藤 陽生 石川 獅 龍瀧 瑠偉 冨田 魁夢 村上 剣心 水野 透麻 徳島 希乙 谷光 奏音 安達 大翔 冨山 絢翔 秦 凰峨 中村 碧斗 白浜 蓮清 村上 琉輝 山本 大輝 加藤 遙馬 近藤 優月 辻 陽暉 高橋 正暉 赤間 俐月 高田 朔太郎 田中琢夢 平倉達哉 田口 晃 髙見澤 崇翔 稲石 夢斗 伊豫 弦汰 東 佑來 橋本 瑠輝亜 宮内 連 中村 弦楽 藤田 壮真 塩山 星璃碧 山本 楓良 長菅 斗哉 大谷 颯士 川淵 誠也 原田 剣心 倉光 慶太朗 山内 誠仁 竹本 歩太 巽 成道
勇誠会井上道場 統一全日本大会
理心館聖籠支部 甲信越地区選抜大会
勇征会 至道会館 拳栄会館 七州会 桜塾 七州会 桜塾
男塾 久保田道場 空會館 真武會 極真浜井派石川 成心會 世界全極真米山 聖武会館
男塾
流心館 正伝流空手道中村道場 拳友会中山道場 拳王道
寛水流
聖心會 金森道場
統心會 ノーティー
輪道会
空身館 闘真会館 松島空手道場 松島空手道場 空會館
桜塾
波導館 北晋寺西道場
桜塾
桜塾 武奨館吉村道場 誠拳道会館 禪空館 極真会館 竹吉道場 極真会館浜井派石川道場 京空会
成心會 長迫道場 白蓮会館 堺 至道会館 至道会館 水滸會無限塾 拳心会館
正援塾 MAC奈良中和道場
統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 関東地区最終選抜大会 関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会
百万石杯 百万石杯 百万石杯 YATSUGATAKE CUP YATSUGAT

第13回JKJO全日本ジュニア選手権大会 代表権獲得選手 女子
階級
幼児女子
小1女子
小2女子
氏 名
角田 ひより 山下 花 椿山 麗 兵庫 歩香 山下 美怜 冨田 華帆 井村 玲奈 正前 陽向 五十嵐 唯郁 杉野 史織 沼田 倖花 牛島 萌咲 小野 絆菜 中島 妃音 中澤 倫子 石黒 愛徠 髙野 ひおり 柴田 茉夏 北岡 沙奈 有正 秋芭 三吉 怜杏 大渕 理紗
福田 陽菜 小岩井 咲音 鰐部 瑛南 前納 香音 仲摩 玲那 前田 美来 都築 梨那 近藤 佑香 淺野 佑月 三上 杏奈 麻野 凛 玉置 桧菜 吉田 花音 柿原 芽衣奈 水谷 真尋 坂井 望桜 林 なな実 水岡 緒花 長塚 真彩 横田 絆生 黒木 杏実 駒田 好奏 南 友利葵 山本 美凰 杉村 日茉莉 竹中 希羽 森 七海 石川 杏菜 佐藤 有亜 山崎 朱璃
吉田谷 蘭 熊谷 凜 福島 古都 鈴木 颯華 中島 愛香 代 靖睿 林 結乃 中山 星來 岡村 遥乃 柳川 志帆 伊藤 千愛 外川 よつば 若林 藍 中島 初椛 瀬戸口 紗愛 藤田 さくら 壽崎 瑚々 中村 日南 石川 蓮己 金曽 梨子 野﨑 優那 沼田 佳音 中村 吏杏 永松 明希 大門 夏輝 近藤 笑里 松本 萌花 金子 茉莉香 藤田 星莉 笠井 一花 田口 柚衣 瀧 あおい 小野寺 からん 井上友梨香 奥野心遥 大久保 椎珂 羽根 凪咲 冨山 夢叶 吉本 瑞姫
松田 留禾 三ヶ島 なな 下野 美桜 鈴木 萌唯 玉木 陽 鰐部 比奈子 平野 海光 井口 結月 松本 姫芽 木下 琴音 守田 妃吹 大石 香歩 小坂 鈴乃 松上 美凪 山田 かのん モラダ 澪 山田 天 加藤 美陽 伊藤 由珠 堺 花帆 後藤 かれん 仁田水 咲良 鈴木 芽衣 矢口 紡 守田 晏菜 大澤 柚月 権出 小春 飯尾 怜奈 棗田みやび 鈴木なつな 遠藤 愛奈 濵﨑 春香 三木 香里奈 宮﨑 なつめ 西野 桜 片山 夏実 山本 乃愛 高橋 凛 髙橋夕奈 松元 みそら 清水 優有 遠藤 明日菜 粟野 櫻子 井上 優愛 廣畑 和沙 渡瀬 芹南 阿部 りな 濱田 侑咲
所 属 道 場
飛馬道場
吉田塾 義道会館 金森道場
桜塾
桜塾 極真会館浜井派石川 極真会館浜井派石川 新格闘術 五十嵐道場 桜琳塾 修和会館 深野道場 義信會 武煌会館
空會館 極真会館坂本派真岡道場 佐藤道場
祐心会
神武館 武奨館吉村道場 横山道場
誠志会 水滸會丈夫塾
桜塾
桜琳塾 空身館 剛真会 新誠會 桜心会 秀武館 白蓮会館伊藤 波立塾 小比類巻道場 聖心會 昇心塾 極真中村 圏彗會 武仁拳 極限館 極真会館浜井派石川 極真会館浜井派石川 至誠空手道場 一進会
恵武館 松武館高野尾 白蓮会館堺 新極真会徳島北東あわじ 拳友会中山道場 桜塾
祐心会 興武会館 長迫道場
勇気会
空身館 空手道光誠会 義和流拳法 闘英館
闘龍會
桜塾
空會館
桜塾 MAC 湘南 北杜塾 誠真会館秋津道場 武部道場
桜塾
空會館
立志会
七州会 桜神會館 修武會 拳心会館 極真会館浜井派石川 極真会館坂本派福井 拳友会国際総本部 新格闘技柔空手 新誠會 天翔塾 光武会館 拳聖塾 空研塾西田 空手道MAC本部 桜塾 川田道場 波導館 佐藤道場 武部道場 光誠会
拳王道 野澤道場 修和会館 深野道場 拳友会 中山道場 勇輝会館
極真会館 埼玉県 橋本道場 礼心会 星和会館
桜塾
栄神会
空身館
空身館 久保田道場
桜塾 誠真会館秋津道場 極真会館浜井派石川県 至真会館 正樹道場
烈士塾 白蓮八尾南 ノーティー
統心會
葵塾
極限館 正樹道場 武奨館吉村道場 誠真会館 秋津道場 武心塾カラテ 士道館別府道場 秋岡塾
神谷塾
聖心會
闘龍會 平田道場
飛心会 新極真会徳島北東あわじ 極真坂本派福井 拳友会中山道場 武奨館吉村 聖心會 久保田道場 七州会
武心会 正樹道場
闘龍會
空會館
静空塾
輪道会 修和会館 深野道場 勇輝会館
統心會
修武會 金森道場
代表権取得大会
関東地区選抜大会 ジャパンカップ 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 全四国大会 武神オールジャパン 関東地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 百万石杯
全中国大会 全中国大会 北海道地区選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会 関東地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会
全中国大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会 関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会
百万石杯
百万石杯
YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 全中国大会 関西地区最終選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会
百万石杯
YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 全中国大会
全中国大会 北海道地区選抜大会 関西地区最終選抜大会
小3女子
小4女子 (軽重未 定)
廣嶋 美里愛 堀本 穂稀 本田 夏 吉田 利々菜 加藤 愛琉 夏目 玲菜 鷲見 琉那 丸本 依央奈 野嶋 紗 尾場 心彩 福井 ちはや 今田 二瑚 渡邉 藍 柴生 諒 林 くる未 村田 こはる 服部 吏愛姫 中島 美優 牛田 暁子 西山 楓 竹下 惺 神澤 結 上野 来実 石川 結己 岡庭 咲 荒井 美憂 藤野 姫安 水口 乃々香 三宅 愛瑠 川口 せつな 眞鍋 百絵 内藤 茉凜 本田 莉子 宮﨑 理央 中村 奏凪 有賀 咲乃 長塚 唯 田代 みなみ 古川 舞 木下 舞桜 釘宮 咲千華 小林 優空 中世古 幸那 九鬼 心音 中島 悠香 岡山 理佳 大塚 真生 宮部 陽菜 中村 麻耶 土居 柚葉 金子 海里 菅原 奈々未 小原 実悠 石川 嬉心 山元 凛音 山﨑 明日香 鵜澤 帆波 大田 ひより 平原 輝 澤井 詩乃 川添 心暖 木村 綺音 勝連 未結菜 野村 ひかり 髙橋 桃子 吉田姫杏心 中村真理乃 萬谷愛里穂 森岡 紗里 馬田 いちか 畦池 姫歩 水口 心優 藤澤 美綺 平山 咲妃 小野寺 朱雀奈 座間 玲央菜
桜塾
心温塾
吉田塾
桜塾
森道場
桜塾
桜塾
桜塾
新誠會 MAC本部 星和会館 伊藤道場
桜塾
飛心会 極真浜井石川 成心會 佐藤道場 学心会 佐藤道場 統心會
烈士會
理心館
武仁拳 拳心会館 ビクトリーカラテスクール 白蓮会館伊藤道場 極真会館竹吉道場 極真会館浜井派石川 極真会館浜井派石川 武奨館吉村道場 拳友会香川 正伝流中村道場 誠真会館 秋津道場 光誠会 極真拳武會平和島支部 神谷塾
桜琳塾 極真拳武會 菅野道場 白蓮会館 唐津支部 聖心會
勇征会
礼仁會 仁友会大台 学心会
闘龍會 聖武会館 新極真会徳島北東あわじ 飛心会
勇気会 光武会館
真武會
男塾
京空会
真誠塾
空會館
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 四国地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 武神オールジャパン 武神オールジャパン
極真拳武會菅野道場 関東地区最終選抜大会
空手道無限勇進会 久保田道場
遂心塾
光武会館 誠拳會館 光武会館
祐心会
学心会
伊藤道場
理心館 誠拳道会館 武奨館吉村道場
桜塾 極真会館高橋道場鯖江支部 一道会
北雄会館
祐心会
白蓮会館 羽曳野 水滸會無限塾札幌 北心会
関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 百万石杯
百万石杯
百万石杯 YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会 全中国大会 北海道地区選抜大会 北海道地区選抜大会

小5女子 (軽重未 定)
酒井 希羽 小池 咲代 安田 四季 福島 千代 片栁 美咲 加古 琴心 早川 心和 小松 佳苗 古閑 くるり 松元 みちる 熊野 桜花 原 百花 前田 蒼 赤川 心暖 高橋 苺愛 西山 空那 平山 晴菜 佐々木 莉央 島袋 浬瑞 岡田 蒼空 鈴木 蓮 佐藤 美月 今別府 恋音 神田 桃香 吉田 暖海 山﨑 空明 酒井 穂果 鈴木彩香 岡田 彩花 田中 優瀬 山岡 すみれ 渡邉 梨央 葛西 愛音
東 紫香 髙松 希帆 石塚 睦美 野﨑 彩那 水上 愛粋 堀田 みず希 山田 恋羽 清水 優衣 村山 愛真 鈴木 はぐみ 藤井 蒼羽 角田 璃子 冨永 凛々華 佐藤 陽菜 永嶋 玲愛 西村 舞桜 坂元 瑚都 林 美月 川村 織夢 林 茉奈 福田 陽菜 菅嵜 愛 中田 響 堀田 優月 門田 望来 宮岸 依瑳菜 百田 万穂 濱 結咲
西巻 里音 木下 綾乃 千葉 香 塩満 美嘉 小倉 未夢 中村 愛夢 板津 杏奈 飯尾 ゆな 竹下 実央 井伊 真子 遠藤 優衣 岡村 澪乃 山浦 愛梨 大久保 芹衣 櫻田 翔梨 池田 瑠星 出口 稀乃花 土屋 愛果 高田 双葉 森 明衣 河﨑 梨穏 田中 優季 上村 あん 髙橋 沙羅
岩永 唯伽 曽根勝 沙也香 長谷川 桃子 岩崎 純菜 齋藤 絆菜 三ヶ島 小夏 水谷 藍 山田 萌夏 加藤 陽彩 中森 麻乃 岩口 紗藍 竹永 美渚 都築 心愛 立山 梨緒 山崎 葵 坂田 小乃羽 佐藤 夢玲 各務 弘華 斎藤 耀歩 齋藤 みんと 芦野 瑞姫 指江 咲妃 秦 愛穂 堺 夏蓮 中世古 夏希 有村 理菜 田井中 南 日髙 まい 福﨑 ひなの 西山 侑里 佐藤 衣真那 新岡 明衣 水野 優月 井元 千尋 小坂 蓮乃 八木 渚 立浪 佳歩
東 椿姫 三好 あいり 加木 美咲 豊﨑 姫衣沙 荒明 央葵 鈴木 蒼菜 秋田 芙悠 田中 杏莉 藤瀬 未唯 竹村 好葉 髙橋 沙羅 庄野 香夏 西田 玲那 髙尾 綺星 野々垣 柚菜 土橋 せら 駒田 実音 大塚 未夢 玉置 杏名 児島 凪咲 岡部 こころ 後藤 星菜 松本 峯空 島田 彩雅 佐野 瑞祇 コルニエンコ夢乃奈 澤井 柚希 鈴木 乃彩 丸橋 莉緒 藤井 寧音 赤間 海莉 二瓶 奈々緒 平倉杏奈 土田萌華 杉田 真彩 熊谷 苺華 松下 愛里 松本 結愛 中村 玲菜 黒沼 恵舞 山本 心菜 藤野 美咲 深町 愛妃 木下 千歌 小野 珠菜 杉村 さやか 日岡 真子 矢田 心夏 徳山 美空 畑中 桔子 梅村 心菜 田坂 莉子
武神 佐藤道場
空會館
星和会館
義和流拳法 極真会館坂本派栃木支部大平道場 極真会館坂本派金町道場 空身館
遂心塾
立志会
闘龍會
男塾
祐心会
桜心会
七州会
桜塾
空會館 極真拳武會 菅野
秀武館 白蓮会館 沖縄
桜塾
松島空手道場
琢磨会
七州会
聖心會
武奨館吉村
白蓮堺
一拳会 新極真東横浜
桜塾
誠武塾
誠勇館
拳心会館
雅 極真会館北海道支部
葵塾
自然拳法 極真会館坂本派福井 極真会館浜井派石川 千山道場
金森道場 空手道無限勇進会 正伝流中村道場
桜琳塾
武心塾カラテ 拳友会国際総本部
礼仁會
武煌会館
圏彗會
空神會 闘真会館知多
和田道場
森道場 寛水流拳友会 寛水流成道會
立志会 新極真三重中央 世界全極真米山 道真会館
聖武会館
拳武会館
空會館
士衛塾
波導館 フルコンタクトカラテスクール
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 武神オールジャパン 武神オールジャパン 武神オールジャパン 関東地区最終選抜大会
小6女子 (軽重未 定)
聖武会館
学心会 ノーティー
闘龍會 ノーティー
波導館
神武館 空手道MAC湘南道場 桜塾
野澤道場 三島函南高橋道場 芦原会館静岡県東部支部 烈士會 至道会館 武煌会館 新極真会 徳島北東あわじ 真武會 芦原会館 小月 葵塾
真誠會館 泉南支部
桜塾
流心館 極真拳武會さいたま浦和支部 極真会館坂本派栃木支部大平道場 飛馬道場
礼心会
久保田道場
七州会
空會館
光武会館
清凛館
桜塾
空會館
森道場 武奨館吉村道場 武奨館吉村道場
雅 極真会館浜井愛知石川 飛馬道場
伊藤道場
至真会館
正樹道場
飛心会
正樹道場
仁友会
飛心会
桜塾
伸武館
天翔塾
桜神會館
極限館

水滸會無限塾 雅龍拳誠會館
正樹道場 極真会館浜井派石川 武奨館吉村道場 極真会館浜井派石川 日本如水会館 極真拳武會さいたま浦和支部 新格闘術 五十嵐道場 新格闘術 五十嵐道場 空手道鈴木塾
武立会館 KWFビクトリーカラテスクール 心眼塾
心眼塾 芦原会館 小月支部 礼仁會
光武会館
桜塾
祐心会
飛心会 松武館高野尾 新極真会徳島北東あわじ 栄神会 極真会館長谷場派前田 全真会館阿倍野 新極真会徳島北東あわじ 拳武会館
波導館 フルコンタクトカラテスクール 祐心会
聖流拳真会
桜塾
松武館
仰拳塾 松島空手道場
芦原会館
桜塾 極真会館竹吉道場 誠真会館清瀬支部 陪劭流祐心会尾張旭支部 フルコンタクトカラテスクール フルコンタクトカラテスクール 陪劭流祐心会
心温塾
静空塾
勇征会
拳栄会館
真闘塾 高千穂道場 武煌会館
聖武会館
至道会館
勇気会
武煌会館 総極真高橋道場札幌
水滸會丈夫塾 MAC奈良・平等寺研修道場
Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 全中国大会
全中国大会 全中国大会 全中国大会 全中国大会 北海道地区選抜大会 関西地区最終選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会
Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 四国地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 武神オールジャパン 関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会
百万石杯
百万石杯
YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会
全中国大会
全中国大会
全中国大会
全中国大会 中国地区選抜大会 北海道地区選抜大会 北海道地区選抜大会 関西地区最終選抜大会
桜琳塾 関東地区最終選抜大会

中学1年女 子(軽重未 定)
水上 莉愛 成田 薫実 松尾 茄南 木村 優香 鵜沢 向日葵 中村 來亜 内田萌子 太田万結 正木希春 奥野久良々 岩口 花凛 平井 万寛 小山田 陽奈 野村 こころ 佐藤 愛夏 富岡 葉琉 藤田 優里 山村 優奈 物江 凛 松田 理央 鈴木 夏妃 戸川 夕渚 辻村 紗雪 安達 衣乃莉 安藤 杏華 中園ひより 木並 琴乃 平山 寧々 仁田水 咲楽 壽崎 羽純 小林 麗美華 宮﨑 沙菜 石井 美紅 奥津 いおり 由井 園海 矢ヶ﨑 志麻 代 源
篠谷 椛 小畑 和香 門田 莉奈 後藤 ななみ 能澤 誠美 中町 來未 千野 宥未愛 若林 結 岸本 乃々子 久野 莉豆 木村 美沙希 小川 瑞樹 森 みいな 田端 乙寧 角野 真穂 髙橋 華音 中島 清香 犬飼 杏心 吉田 菜乃 伊藤 聖菜 松坂 汐奈 三宅 萌々夏 新村 心々夏 平野 楓 奥村 沙來 塩山 樹梨彩 井上 陽乙菜 小川 栞
中野 桜花 中村 心優 内堀 莉子 脇田 海音 清水 彩羽 吉田 乃ノ華 山下 夢愛 井上 幸乃 下野 真央 斉藤 祐菜 原田 碧 渡邊 紫結 眞壁 沙羽 青山桐子 石黒小春 仁ヶ竹 朔 藤田 華凜 鈴木 心美 森河 樹梨 徳永 弥々 古田 ひなの 中村 こころ 大久保 望恵 棚田 和佳那 巽 一禾
森重 ひより 千保 七海 小寺 もとこ 渡辺 小春 相川 実黎 藤井 彩心 秋葉 花音 諏訪本 わかな 佐藤 梨奈 吉田 優輝 渡辺 美月 石綿 千乃 高橋 美結 平原 奏 柏尾 瑠那 蟹 知里 正木 心春 赤星 日彩 安達 星奈 長澤 希空 粥川 愛菜 藤川 怜弓 山﨑 星蘭 久野 妃美香 忠津 希 小林 由依菜 尾原 亜美 福田 凜愛 山本 菜月 安達 早希 溝上 華 伊藤 奈穂 三上 千晴 鴨田 優姫 筒井 ふたば 利根川 十仁 津嘉山 莉桜 小笠原 ゆい 内田 優日 森岡 彩来 福士 菜乃羽 熊谷 帆乃 古川 凛 山口 ちまき 太田朱音 西條 琳風 上田 愛琉 大久保 和 前多 沙耶 田中 あかり 伊藤 あん 眞鍋 樹璃 山﨑 美海 髙田 純菜 井上 奈々 力久 遥 馬本 真衣 原 梨美
阿部 リノア 森田 向日葵 齋藤 莉々花 小川 遼佳 太田 野々花 山瀬 茉緒 林 美月 真田 美桜 菊田 真琴 石川 乃々果 入船 哩歌 山瀬 茉緒 山本 美優 吉村 香春 鈴木 麻央 金古 夏音 黒木 星空 森 麗有 森河 杏梨 國府 縞鈴 松岡 渚紗 北村 優奈 島崎 瑠菜 川野 澪 内田 朱音 松野 紋加 大山 ひな 高崎 結莉 鎌田 幸花 浅田 衣亜 木村一千花 丸山 瑞希 新田 小粋 高橋 凛
吉田 朱里 和田 侑己 沼田 彩里 中野 朋恵 木村 香月 松原 リセ 梶谷 歩那 中津 星桜 山内 倭桜 八木 沙公良 相原 くるみ 大堀 心暖 橋本 春花 髙島 妃芽 脇内結愛 藤川 萌 小野紫菜 越後 凜 本崎 涼子 北川 真央 安田 柚葉 野口 日向 来島 彩華 西山 亜希 小森 心 三宅 沙衣奈 小笠原 未柚 川村 実里 谷 亜衣紗
極真会館浜井派石川県支部 七州会東海支部 正伝流空手道中村道場 極真拳武會さいたま浦和支部 空手道無限勇進会 心温塾
七州会
祐心会 久保田道場 光武会館
清凛館
仰拳塾
祐心会
学心会
心温塾 芦原会館静岡東部 飛心会 極真会館佐藤道場 五十嵐道場 極真会館橋本道場 SKC武心館
桜琳塾
至真会館 伊藤道場
飛心会
拳聖塾 聖流拳真会 ノーティー 誠真会館 桜神會館 士衛塾本部 餅田道場
誠武塾
勇征会 北晋寺西道場 極真安斎道場山梨県本部 桜塾 水滸會無限塾札幌 極真安斎道場北杜塾 北心会 武奨館吉村道場 武奨館吉村道場 空柔館
澤崎道場
礼心会 拳友会中山道場 閃捷塾 拳友会中山道場 空手道無限勇進会 成心會 福岡支部 志逞會
勇征会
琉極舘
闘龍會 極真浜井石川
桜塾 拳王道東郷 義道会館 寛水流松阪
新誠會
真武會
祐心会
京空会
成拳塾 寛水流成道会 七州会富木島 寛水流玉城
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ
ジャパンカップ 東北地区選抜大会 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会
全四国大会
全四国大会
全四国大会 武神オールジャパン 武神オールジャパン 武神オールジャパン 武神オールジャパン
中学2~3 年女子 (軽重未 定)
極真空手 礼心會 寛水流
桜塾
一光会館 昇気館
清凛館 聖流拳真会 善行塾 聖流拳真会 芦原会館 澤崎道場 武立会館 極真会館小井道場 北晋寺西道場 武心塾カラテ 勇征会
七生会
飛心会 松武館空手道 西神道場 水滸會無限塾 水滸會無限塾札幌 MAC奈良中和道場
世界闘英館空手道 七州会 東海支部 餅田道場 武奨館吉村道場 極真拳武會さいたま浦和支部 拳友会中山道場 拳友会国際総本部 世界総極真 釘嶋道場 武立会館
吉田塾 相模原鈴木道場 礼心会
閃捷塾
遂心塾
学心会
七州会 久保田道場
真誠塾
無心拳
森道場
桜塾
光武会館
桜塾
閃捷塾
波導館
桜塾
桜塾
武立会館
闘龍會
中村道場 白蓮会館堺支部 相模原鈴木道場 中村道場 飛馬道場 武奨館吉村道場 武奨館吉村道場 中村道場
聖心會
飛心会
桜塾 小比類巻道場 琢磨会
北杜塾
戦士會
学心会
夢想会館
桜塾
神谷塾
拳悠会
聖心會
真誠塾 拳友会香川
白蓮堺
天翔塾
天翔塾
統心會 北晋寺西道場 極真安斎道場山梨県本部 最強塾
葵塾 水滸會丈夫塾 北心会
武仁拳 極真会館浜井派石川 眞琉會 極真会館浜井派石川 武奨館吉村道場 拳友会香川
修慧会 極真会館浜井派石川県支部 フルコンタクトカラテスクール 空手道MAC西袋道場 空手道鈴木塾 正伝流中村道場 恵武館
飛凰会
勇征会 真正会 筧道場 勇輝会館
七州会
立志会
森道場
桜塾 聖流拳真会 松武館西神 至道会館
昇気館
志友会館
飛心会
拳聖塾 極真浜井石川 聖流拳真会
JKK
森道場
関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 東北地区最終選抜大会 百万石杯
百万石杯
百万石杯 YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会 全中国大会 北海道地区選抜大会 北海道地区選抜大会 関西地区最終選抜大会
第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 第12回JKJO全日本ジュニア空手道選手権大会 関東地区選抜大会
関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 関東地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 中部地区選抜大会 ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ ジャパンカップ 東北地区選抜大会 東北地区選抜大会 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 全日本最強決定戦 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 九州地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 甲信越地区選抜大会 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 Full-Contact Challenge Hokkaido 2019 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 北陸地区選抜大会 四国地区選抜大会 四国地区選抜大会
Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 Full-Contact Challenge Kanto 2019 統一全日本大会
統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 統一全日本大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 西日本ジュニア大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 全四国大会 武神オールジャパン 武神オールジャパン 武神オールジャパン 武神オールジャパン
拳友会国際総本部 関東地区最終選抜大会
拳友会国際総本部 関東地区最終選抜大会
桜琳塾 MAC奈良 真誠會館 一光会館 寛水流 白蓮東大阪北 桜塾
波導館 ノーティー 祐心会 祐心会 山口道場 昇心塾 武煌会館 水滸會丈夫塾 闘真会館東海支部 拳栄会館 烈士會 拳栄会館 芦原会館 小月 桜神會館 飛凰会 戦士會 極真会館北海道本部 武心剛術会 烈士塾
関東地区最終選抜大会 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 Full-Contact Challenge Kansai 2019 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 中部地区最終選抜大会 百万石杯
百万石杯
百万石杯 YATSUGATAKE CUP YATSUGATAKE CUP 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 九州地区最終選抜大会 全中国大会 全中国大会 全中国大会 全中国大会 北海道地区選抜大会 北海道地区選抜大会 関西地区最終選抜大会


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

スキー教室 小学校 激安商品を掘り下げる




北の小学校は冬にスキー教室がありますね。
私の子供もあるようです。
ただ、自分にその趣味はないので、一から道具を揃えないといけません。
スポーツ量販店に行ってもなかなか高いんですね。
びっくりしました。

ネット商品はそこそこいいのがあります。




スーツが結構ありますね。
問題は、板や靴やストックや靴を止めるのも必要らしいです。
板と靴を止めるものはセットだと思っていましたが、そうでもないそうです。



















なんか、全部で5万円くらいしますね。
南国育ちの自分には、山から寒い中滑るだけで、これは高くて仕方なく感じますね。

プライベートで言ったら、リフト券が五千円くらいして、駐車場代がかかって、食事もするだろうし、まじで金のかかる趣味ですね。

スキー教室だと仕方ないのかな。
レンタルだとそこそこの値段でできるみたいですね。

はー。金かかる。
どうするべきなんだろうか?

お!
すごいセットを見つけました。




4点セットで、この値段。
メルカリででもこの値段ないですね。




ちょっといいやつやとこれくらいですね。

もう、いろいろ調べたらこれが良いのでしょうね。

私の住んでる山形は、蔵王や夏にスキーができる湯殿山などがあります。
公園には、小さな山があり、夏の間は何のためにあるか分かりませんでしたが、冬になると雪山になり、小さな子が登れる程度の雪山で、スキー教室の練習などをするわけです。
山形あるあるですが、小学校に土俵がある率が結構高いです。
全然関係ないですけど。
スキーだけでなく、スキージャンプ台もありますし、ウィンタースポーツにたけてるんでしょうね。

自分のような他所からきた人にとって、ウィンタースポーツの経験が皆無なので、子供に教えることがないので、ちょっと弱いな。
弱いなりに道具ぐらい揃えたろかな。

世の中のお父さん。
安くうまいこといきましょ。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

グローを購入してしまった。しかし、グローって使いづらい。

脱煙して相当経っていましたが、イラついたことがあり、喫煙生活が再開されました涙
初めは、学生の時に好んで吸っていたラークマイルドでしたが、子供への副流煙を防ぎたく、グローを購入しました。
脱煙をする前は、アイコスを吸っていたので、もう全然興味はなかったですが、もう一度アイコスを購入する気はなく、プルームテックかグローの二択で悩み、グローの不便そうなところが辞めるにあたり理由になりそうだなと思いグローにしました。
まず、使用感は、充電がめんどくさい。




充電がUSBになっているのでMACなどから充電できるので楽かと思いきや、キッズ携帯などに採用されているケーブル端子のため、すぐに壊れます。
新しくケーブルを準備しても、もう、あっという間に充電できなくなる。
昔のファミコンのケーブルを思い出しましたよ。
接続悪くなって、端子を外れるギリギリにしたり、下に物を入れて折り曲げたり、それで奇跡的につながったりと、そんな不便な記憶すら思い出される程に、充電ケーブルに関しては文句を言いたい。

また、安定感のなさ。
アイコスは、長期間使用し、過去ブログにありますが、健康被害についても記載し、体験談を多数記載させてもらっています。
その中でも、アイコスは吸引しずらくなる問題があり、個人的に解決した案件もありました。
掃除を怠るとタールのような粘着力のある黒い物体が空気の通り道を防ぎ、タバコのような匂いを発し、深く吸引しないといけず、喉が焼けるように痛くなると言う現象を紹介しました。

グローは、例えるならビール。
1杯目はめちゃくちゃ美味しくて、後半は惰性。
そんな感じです。
吸い初めは、暖かい空気を吸えるので満足感があります。
また、メンソールの場合、かなりの爽快感があります。
では、2回目の吸引はどうでしょうか?
そう、惰性です。
全然感じません。
あれ?あれ?と吸引し、あっという間に終了時間がきます。
終了時間は、ただの深呼吸ですかと言うくらい、雑魚いです。




さらに、問題なのは、いろんなフレバーを楽しみましょうと、香り付きのメンソールが多数販売されているところです。
いろいろ試してみましたが、一番ヤバかったのは、アロマ効果のある香り高いメンソールです。
匂いを感じないのが加熱タバコの良いところと思っていましたが、これは逆に匂いを全開に売り出しています。
確かにガムを噛んでるような感じにはなりますが、体から服からその匂いを発することになります。
洗剤変えたのと聞かれるくらいでした。
そんなの体にいいわけないです。
すぐにそれは吸わなくなりました。

そして、落ち着いたのは黄色のメンソールのものです。
メンソール効果のないケントが出してるやつだったかな、、、あれを吸うった時は、喉がやけ、肺がドブになるような感じがあり、紙タバコより健康被害が酷そうと感じました。
なので、軽くてメンソールもそこそこで、吸った後にすぐに吸う、チェーンタバコにならないような種類にしました。
ただ、1回目がしっかりとしていて、2回目以降が残念極まりないので、どうすると良いのか検証しました。





結果、吸い方によっては、少し行けることがわかって来ました。
グローの形は、掲載している画像をみてもらうと良いですが、小さい紙パックのジュースのような感じで、ストローを刺す部分にタバコを入れて吸うという感じです。
これをジュースを飲むようにすうと、2回目以降が残念になるのですが、そうじゃない飲み方、、、じゃなくて吸い方をすると若干の感じ方の違いがあります。
どうするのかと言うと、まじで、言葉で説明するのが難しいです。。。

言葉で説明すると「縦に吸います。」です。




よくわからないですよね。
本体を横にして吸うのではなく、縦にして鼻にタバコを入れていない本体部分が当たるような吸い方をするとそこそこマシでした。
これはなぜかは分かりませんが、検証した結果、横向きに吸うと後半空気に感じてしまいますが、縦にして吸うと後半までメンソール感も続きますし、ニコチンを摂取している感も続きます。

画像で説明します。
1.jpg
こうじゃなくて、
2.jpg
でもなくて、
Unknown.jpg
こう言う感じです。
こうする事でマシになります。
3.jpg


こう言うのもいいですね。関係ないですけど。

吸い方を工夫すると、後半の味が薄くなる現象を回避できます。
充電の部分は、もっと工夫してくれって言う感じです。

加熱タバコの先にCBDオイルを一滴たらすとまた別の楽しみ方が出て来ます。



けど、それやったら、それ専用の電子タバコが出てるので、それでもいいかもしれません。




ただ、問題はニコチンが入ってないと言う事。
だから、グローのニコチンとメンソールにCBDオイルのヘンプ効果を付加することによって、究極のリラックス効果を得ることができると言うわけですね。

ただ、健康に悪いです。
まじで最近息切れがやばいです。

そろそろ、脱煙を考え出しています。
脱煙をすると今のこのグローに対する興味などが薄れてしまうと感じ、この記事を書くことにしました。

いつも思うのですが、漢方が入ったタバコが出たときは素晴らしい発想だと思いました。
健康のことを考えつつもタバコを吸う人が増えているからです。
CBDオイル入りのタバコを開発すれば、もう、争い事が無くなるんですが、どうしてやらないんでしょうか?
大麻から取れる原料だからかな。
そんなの成分的に禁止されている部分でなく、また、医療でも使用されている成分なわけだし、いいんじゃないのかな。

とにかく、近々タバコやめます。
脱煙宣言として、この記事を締めます。

お疲れ様でした。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

元号元号(げんごう)とは、日本を含むアジア東部における紀年法の一種。特定の年代に付けられる称号で、基本的に年を単位とするが、元号の変更(改元)は一年の途中でも行われ、一年未満で改元された元号もある。日本では年号(ねんごう)と呼ばれることもある。公称としては、江戸時代まで「年号」が多く使われ、明治以降は一世一元の制が定着し、「元号」が法的用語となった[1]。現代では元号法が制度の裏付けとなっている。 [ブログ]

元号(げんごう)とは、日本を含むアジア東部における紀年法の一種。特定の年代に付けられる称号で、基本的に年を単位とするが、元号の変更(改元)は一年の途中でも行われ、一年未満で改元された元号もある。日本では年号(ねんごう)と呼ばれることもある。公称としては、江戸時代まで「年号」が多く使われ、明治以降は一世一元の制が定着し、「元号」が法的用語となった[1]。現代では元号法が制度の裏付けとなっている。
と、ウィキペディアに書いてあります。
国特有なものを残すというのは、大切なんだという記事が多数あります。
私のような根っからの理系人間は、和暦か西暦か統一したほうが良い気がしますが、いろんなとらえ方のできる文系人間がいるので、そうなっているんでしょう。
言葉も、もっとシンプルにいけば良いのにと思うこの頃、YES,NOにあこがれて英会話を勉強しだしました。
それはさておき、過去の和暦ってどんな感じだったんだろう?

645~650 大化 たいか 6 1
650~654 白雉 はくち 5 2
654~686 − − 32 −
686 朱鳥 しゅちょう・すちょう・あかみとり 2か月 3
686~701 − − 15 −
701~704 大宝 たいほう・だいほう 4 4
704~708 慶雲 きょううん・けいうん 5 5
708~715 和銅 わどう 8 6
715~717 霊亀 れいき 3 7
717~724 養老 ようろう 8 8
724~729 神亀 じんき 6 9
729~749 天平 てんぴょう・てんびょう 21 10
749 天平感宝 てんぴょうかんぽう・てんびょうかんぽう 3か月 11
749~757 天平勝宝 てんぴょうしょうほう・てんびょうしょうほう 9 12
757~765 天平宝字 てんぴょうほうじ・てんびょうほうじ 9 13
765~767 天平神護 てんぴょうじんご・てんびょうじんご 3 14
767~770 神護景雲 じんごけいうん 4 15
770~781 宝亀 ほうき 12 16
781~782 天応 てんおう・てんのう 2 17
782~806 延暦 えんりゃく 25 18
806~810 大同 だいどう 5 19
810~824 弘仁 こうにん 15 20
824~834 天長 てんちょう 11 21
834~848 承和 じょうわ・しょうわ 15 22
848~851 嘉祥 かしょう・かじょう 4 23
851~854 仁寿 にんじゅ 4 24
854~857 斉衡 さいこう 4 25
857~859 天安 てんあん・てんなん 3 26
859~877 貞観 じょうがん・じょうかん 19 27
877~885 元慶 がんぎょう・かんきょう・げんけい 9 28
885~889 仁和 にんな・にんわ 5 29
889~898 寛平 かんぴょう・かんぺい・かんへい 10 30
898~901 昌泰 しょうたい 4 31
901~923 延喜 えんぎ 23 32
923~931 延長 えんちょう 9 33
931~938 承平 じょうへい・しょうへい 8 34
938~947 天慶 てんぎょう・てんきょう 10 35
947~957 天暦 てんりゃく 11 36
957~961 天徳 てんとく 5 37
961~964 応和 おうわ 4 38
964~968 康保 こうほう 5 39
968~970 安和 あんな・あんわ 3 40
970~974 天禄 てんろく 4 41
974~976 天延 てんえん 4 42
976~978 貞元 じょうげん 3 43
978~983 天元 てんげん 6 44
983~985 永観 えいかん 3 45
985~987 寛和 かんな・かんわ 3 46
987~989 永延 えいえん 3 47
989~990 永祚 えいそ 2 48
990~995 正暦 しょうりゃく 6 49
995~999 長徳 ちょうとく 5 50
999~1004 長保 ちょうほう・ちょうほ 6 51
1004~1013 寛弘 かんこう 9 52
1013~1017 長和 ちょうわ 6 53
1017~1021 寛仁 かんにん 5 54
1021~1024 治安 じあん 4 55
1024~1028 万寿 まんじゅ 5 56
1028~1037 長元 ちょうげん 10 57
1037~1040 長暦 ちょうりゃく 4 58
1040~1044 長久 ちょうきゅう 5 59
1044~1046 寛徳 かんとく 3 60
1046~1053 永承 えいしょう・えいじょう 8 61
1053~1058 天喜 てんぎ・てんき 6 62
1058~1065 康平 こうへい 8 63
1065~1069 治暦 じりゃく 5 64
1069~1074 延久 えんきゅう 6 65
1074~1077 承保 じょうほう・しょうほう・じょうほ・しょうほ 4 66
1077~1081 承暦 じょうりゃく・しょうりゃく 5 67
1081~1084 永保 えいほう・えいほ 4 68
1084~1087 応徳 おうとく 4 69
1087~1095 寛治 かんじ 8 70
1095~1097 嘉保 かほう 3 71
1097~1097 永長 えいちょう 2 72
1097~1099 承徳 じょうとく・しょうとく 3 73
1099~1104 康和 こうわ 6 74
1104~1106 長治 ちょうじ 3 75
1106~1108 嘉承 かしょう・かじょう 3 76
1108~1110 天仁 てんにん 3 77
1110~1113 天永 てんえい 4 78
1113~1118 永久 えいきゅう 6 79
1118~1120 元永 げんえい 3 80
1120~1124 保安 ほうあん 5 81
1124~1126 天治 てんじ 3 82
1126~1131 大治 だいじ 6 83
1131~1132 天承 てんしょう・てんじょう 2 84
1132~1135 長承 ちょうしょう・ちょうじょう 4 85
1135~1141 保延 ほうえん 7 86
1141~1142 永治 えいじ 2 87
1142~1144 康治 こうじ 3 88
1144~1145 天養 てんよう 2 89
1145~1151 久安 きゅうあん 7 90
1151~1154 仁平 にんぺい・にんぴょう 4 91
1154~1156 久寿 きゅうじゅ 3 92
1156~1159 保元 ほうげん 4 93
1159~1160 平治 へいじ 2 94
1160~1161 永暦 えいりゃく 2 95
1161~1163 応保 おうほう・おうほ 3 96
1163~1165 長寛 ちょうかん 3 97
1165~1166 永万 えいまん 2 98
1166~1169 仁安 にんあん・にんなん 4 99
1169~1171 嘉応 かおう 3 100
1171~1175 承安 じょうあん・しょうあん 5 101
1175~1177 安元 あんげん 3 102
1177~1181 治承 じしょう 5 103
1181~1182 養和 ようわ 2 104
1182~1184 寿永 じゅえい 3 105
1184~1185 元暦 げんりゃく 2 106
1185~1190 文治 ぶんじ 6 107
1190~1199 建久 けんきゅう 10 108
1199~1201 正治 しょうじ 3 109
1201~1204 建仁 けんにん 4 110
1204~1206 元久 げんきゅう 3 111
1206~1207 建永 けんえい 2 112
1207~1211 承元 じょうげん 5 113
1211~1214 建暦 けんりゃく 3 114
1214~1219 建保 けんぽう・けんぽ・けんほう 7 115
1219~1222 承久 じょうきゅう・しょうきゅう 4 116
1222~1224 貞応 じょうおう 3 117
1224~1225 元仁 げんにん 2 118
1225~1228 嘉禄 かろく 3 119
1228~1229 安貞 あんてい 3 120
1229~1232 寛喜 かんぎ・かんき 4 121
1232~1233 貞永 じょうえい・ていえい 2 122
1233~1234 天福 てんぷく・てんふく 2 123
1234~1235 文暦 ぶんりゃく 2 124
1235~1238 嘉禎 かてい 4 125
1238~1239 暦仁 りゃくにん 2 126
1239~1240 延応 えんおう・えんのう 2 127
1240~1243 仁治 にんじ 4 128
1243~1247 寛元 かんげん 5 129
1247~1249 宝治 ほうじ 3 130
1249~1256 建長 けんちょう 8 131
1256~1257 康元 こうげん 2 132
1257~1259 正嘉 しょうか 3 133
1259~1260 正元 しょうげん 2 134
1260~1261 文応 ぶんおう 2 135
1261~1264 弘長 こうちょう 4 136
1264~1275 文永 ぶんえい 12 137
1275~1278 建治 けんじ 4 138
1278~1288 弘安 こうあん 11 139
1288~1293 正応 しょうおう 6 140
1293~1299 永仁 えいにん 7 141
1299~1302 正安 しょうあん 4 142
1302~1303 乾元 けんげん 2 143
1303~1307 嘉元 かげん 4 144
1307~1308 徳治 とくじ 3 145
1308~1311 延慶 えんぎょう・えんきょう・えんけい 4 146
1311~1312 応長 おうちょう 2 147
1312~1317 正和 しょうわ 6 148
1317~1319 文保 ぶんぽう・ぶんぽ・ぶんほう 3 149
1319~1321 元応 げんおう 3 150
1321~1324 元亨 げんこう 4 151
1324~1326 正中 しょうちゅう 3 152
1326~1329 嘉暦 かりゃく 4 153
1329~1331
(大覚寺統)
元徳 げんとく 3 154
1329~1332
(持明院統)
元徳 げんとく 4 154
1331~1334
(大覚寺統)
元弘 げんこう 4 155
1332~1333
(持明院統)
正慶 しょうけい・しょうきょう 2 156
1334~1336 建武 けんむ 3 157 南朝
1334~1338 建武 けんむ 5 157 北朝
1336~1340 延元 えんげん 5 158 南朝
1338~1342 暦応 りゃくおう・れきおう 5 159 北朝
1340~1347 興国 こうこく 7 160 南朝
1342~1345 康永 こうえい 4 161 北朝
1345~1350 貞和 じょうわ・ていわ 6 162 北朝
1347~1370 正平 しょうへい 25 163 南朝
1350~1352 観応 かんおう・かんのう 3 164 北朝
1352~1356 文和 ぶんな・ぶんわ 5 165 北朝
1356~1361 延文 えんぶん 6 166 北朝
1361~1362 康安 こうあん 2 167 北朝
1362~1368 貞治 じょうじ・ていじ 7 168 北朝
1368~1375 応安 おうあん 8 169 北朝
1370~1372 建徳 けんとく 3 170 南朝
1372~1375 文中 ぶんちゅう 4 171 南朝
1375~1381 天授 てんじゅ 7 172 南朝
1375~1379 永和 えいわ 5 173 北朝
1379~1381 康暦 こうりゃく 3 174 北朝
1381~1384 弘和 こうわ 4 175 南朝
1381~1384 永徳 えいとく 4 176 北朝
1384~1392 元中 げんちゅう 9 177 南朝
1384~1387 至徳 しとく 4 178 北朝
1387~1389 嘉慶 かきょう・かけい 3 179 北朝
1389~1390 康応 こうおう 2 180 北朝
1390~1394 明徳 めいとく 5 181 北朝
1392~1394  南北朝合一「明徳」を使用 3 181
1394~1428 応永 おうえい 35 182
1428~1429 正長 しょうちょう 2 183
1429~1441 永享 えいきょう 13 184
1441~1444 嘉吉 かきつ・かきち 4 185
1444~1449 文安 ぶんあん 6 186
1449~1452 宝徳 ほうとく 4 187
1452~1455 享徳 きょうとく 4 188
1455~1457 康正 こうしょう 3 189
1457~1461 長禄 ちょうろく 4 190
1461~1466 寛正 かんしょう 7 191
1466~1467 文正 ぶんしょう 2 192
1467~1469 応仁 おうにん 3 193
1469~1487 文明 ぶんめい 19 194
1487~1489 長享 ちょうきょう 3 195
1489~1492 延徳 えんとく 4 196
1492~1501 明応 めいおう 10 197
1501~1504 文亀 ぶんき 4 198
1504~1521 永正 えいしょう 18 199
1521~1528 大永 たいえい・だいえい 8 200
1528~1532 享禄 きょうろく 5 201
1532~1555 天文 てんぶん・てんもん 24 202
1555~1558 弘治 こうじ 4 203
1558~1570 永禄 えいろく 13 204
1570~1573 元亀 げんき 4 205
1573~1593 天正 てんしょう 20 206
1593~1596 文禄 ぶんろく 5 207
1596~1615 慶長 けいちょう・きょうちょう 20 208
1615~1624 元和 げんな 10 209
1624~1645 寛永 かんえい 21 210
1645~1648 正保 しょうほう・しょうほ 5 211
1648~1652 慶安 けいあん・きょうあん 5 212
1652~1655 承応 じょうおう 4 213
1655~1658 明暦 めいれき・めいりゃく 4 214
1658~1661 万治 まんじ 4 215
1661~1673 寛文 かんぶん 13 216
1673~1681 延宝 えんぽう・えんほう 9 217
1681~1684 天和 てんな・てんわ 4 218
1684~1688 貞享 じょうきょう 5 219
1688~1704 元禄 げんろく 17 220
1704~1711 宝永 ほうえい 8 221
1711~1716 正徳 しょうとく 6 222
1716~1736 享保 きょうほう・きょうほ 21 223
1736~1741 元文 げんぶん 6 224
1741~1744 寛保 かんぽう・かんぽ・かんほう 4 225
1744~1748 延享 えんきょう 5 226
1748~1751 寛延 かんえん 4 227
1751~1764 宝暦 ほうれき・ほうりゃく 14 228
1764~1772 明和 めいわ 9 229
1772~1781 安永 あんえい 10 230
1781~1789 天明 てんめい 9 231
1789~1801 寛政 かんせい 13 232
1801~1804 享和 きょうわ 4 233
1804~1818 文化 ぶんか 15 234
1818~1831 文政 ぶんせい 13 235
1831~1845 天保 てんぽう・てんほう 15 236
1845~1848 弘化 こうか 5 237
1848~1855 嘉永 かえい 7 238
1855~1860 安政 あんせい 7 239
1860~1861 万延 まんえん 2 240
1861~1864 文久 ぶんきゅう 4 241
1864~1865 元治 げんじ 2 242
1865~1868 慶応 けいおう 4 243
1868~1912 明治 めいじ 45 244
1912~1926 大正 たいしょう 15 245
1926~1989 昭和 しょうわ 64 246
1989~2019 平成 へいせい 31 247
2019~ 令和 れいわ 248

こんなあんの!と言いたくなるような数。
それもそうか。
人間生まれてから子供を産むまでが、だいたい20くらいだから、それくらいのルーティンで時代は移り変わるのかな。
今を生きている自分にとって、壮大な過去とこれから壮大に広がっていく未来に、毎日アップアップして生きているのがちっぽけであほらしく感じてくることも多々あります。
和暦にとっても、地位や名声を求めて名をはせた人が何人いるんだろうか?
自分は、歴史など興味がないのでほとんど知りません。
そして、そんなことに命を懸けた人がどうなったのでしょうか?
死ぬ直前は、無念と思うのか、良かったと思うのか。。。
たぶん、成功した人はそれでOKで、それ以外の人は残された人、すなわち、子孫に託したことでしょう。
子供や孫に期待をして、その世に言ったように思います。

1世代前は2人。
2世代前は4人。
3世代前は、8人。
4世代前は、16人。
5世代前は、32人。
6世代前は、64人。
7世代前は、128人。
8世代前は、256人。
9世代前は、512人。
10世代前は、1024人。。。
10世代前というと、一世代20年とすると。200年前です。
今から、200年前と言うと、文化・文政・天保あたりですかね。
その辺の年代の、約1000人の期待を受けて、私は生きている事になります。
1000人もいたら、一人くらい守護霊としてついてくれていて、一人くらい人生を間違えそうなときに手を差し伸べてくれそうです。
あ!1000人とちがうわ。
これが累計になるわけだから、200年で、、、2+4+8+16+32+64+128+256+512+1024=2046
2046人でした。
約2000人の期待を受けて生きていることになる。
そして、私の子供たちは、私の2000人と妻の2000人の4000人の期待を受けて生きていることになる。
力強く感じます。
先祖様にご挨拶をする必要があるのがよくわかります。

10世代で区切りましたが、これをもっとさかのぼるとビット数的に伸びていく事は容易にわかります。
元号で感じる先祖の期待と、軽んじて生きていてはいけない使命感を感じる事が出来ました。
周りの人たちも同じように先祖がいて生活しているわけで、どんなに仕事が出来なくても、軽んじてはいけないなという気にもなりました。
元号ってすごいな。
今回は、令和になりました。

実は、令和の和は予想できていました。
自分の知る限り、明治・大正・昭和・平成・だったので、たいしょうのしょう、しょうわのしょうが対になり、たいしょうのせいのもじと、へいせいのせいが対になっているので、次は、和か平に二か感じが来ると読んでいました。
けれど、調べてみると、元号が思いのほか多数あったので、そんな4つくらいで考えるものではなく、ちょっと恥ずかしい結果となりました。

令和、よい時代になりますように。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

新型アイコス2タイプについて




新型アイコスが2パターン発売されていました。




コンパクトタイプとグローの様なタイプは一体物の用です。
コンパクトタイプは従来通り充電してからの使用で、グローのようなタイプは、グローほど幅広ではないが充電不要で連続で吸うことが可能という代物でした。
グローはタバコを吸っている感じはなく、パックのジュースを飲んでいるような感じでニコチンを摂取するような感じです。
充電不要タイプはそんな感じなのかな。
コンパクトタイプは従来よりも小さくなっているのはよくわかります。
アイコス愛用者はうれしいのかな?
私がアイコスを開発するなら、もっと別の所を変えていきます。
まず、もっと健康被害をなくす。
当社比較でも良いから、%まで減らしました的な、人生を保つことが出来る的な事をしたらよいです。
あと、今以上に周りを気にせずに吸えます的な、においの削減。
清掃不要なつくり。
そういったところを改良します。
今回の商品は試していないので同改良されたかわかりませんが、もし、外見だけとグローのパクリだけなら、最悪です。
開発者は使用していないんじゃないかな?
アイコスがうまくなくなる原因を私は知っています。
連続で清掃しないで使用すると、空気が入ってくる穴が詰まって吸引できなくなり、また、深く吸い込む癖がそこでつくようになる。
そのような問題を解決せずに、掃除用綿棒売ってる場合ではない。
と、私は思う。
掃除用綿棒に頼らずとも、常に最高のパフォーマンスを出せる作りにしないと。
だから、外国メーカーはダメなんですね。
下町ロケット的な承認が作れば別なのかな。
とにかく、今回の商品たちは、使用レビューを見て考察してみます。

ファミマでグローの緑色が販売されていました。
ナンセンスです。


バカにするにもほどがある。
グローの構造は、あれが限界なんだろうか。
グローに慣れろという企業の怠慢でしかない。
グローユーザーは、アイコスの充電が嫌で使用しているのがほとんどです。
それ分かっているんでしょうか・
今回、アイコスが充電不要の一体型を発売しました。
この意味わかっているんでしょうか?
うちのメンソールはカプセルが入っていて、格別だから大丈夫。
そんな簡単な話なんでしょうか?
ここは、この本体を買いたいと思う画期的な改造が必要です。
加熱してニコチンを摂取すると発がん性があるらしく、電子タバコでもニコチン入りは懸念されます。
加熱式で、たばこ感もあり、そして、健康被害が0に等しいくらいにすればよいです。
また、周りへの配慮も増えると良いです。
それが出来ずに、グダグダやっているからリキッドタイプみたいなのが乱立してくるんです。



大麻に含まれる気持ちを落ち着かせる成分を抽出したオイルを水蒸気にして摂取する。
こんなのに手が伸びるわけです。
大麻が体に良いなんて言う人がいますが、大麻を吸ったことありますか?
私はありません。
ただ、興味深い映画で見たことあります。
吸った子供の顔。
今でも、衝撃的です。
一服するとぐわっと顔が真っ赤になります。
白人の子供でしたが、それでも、すごい変わりようでした。
そのあと、トローンとしたり、ゲラゲラ笑ったり、脳を人為的にいじくっているのがよくわかりました。
そんな大麻の興奮する側ではない成分をリキッドにしているものです。
絶対に自分の子供にしてもらいたくないですし、顔見知りの子にもしてほしくないです。
ただ、CBDオイルはどんどん買い付ける人がいて、業者がもうかり、さらに企業展開していく、悪循環となっています。
昔は、スポイトで舌の上に一滴おとして、それをコロコロ転がして摂取するタイプしかなかったのですが、いまや電子タバコようの専用リキッドが出回る始末です。



医療でも使われていて、使用用途は、痛みを忘れる事と心を落ち着かせることだそうです。
なんかそんな薬あるような気がしますが、大麻でもいけるそうです。

アイコスの新作がどんなものなのか、友人に聞いてきます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

アルコール気化グッズの続き [ブログ]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペルノ アブサン (パスティス) 68度 700ml 正規
価格:4082円(税込、送料別) (2019/1/22時点)





ワイングラスに何の種類か知りませんが高アルコール濃度のお酒を少量入れて、グラスを傾けたりして回し内側にお酒がいきわたったら、テーブルに下向きに置き少しおいて、ええ感じになったら少しテーブルから外して火をつける。
ポンと燃えたらストローを入れて中身を吸引する。
するとお店中が盛り上がります。
むせかえるような感じもなかったですが、いやむせかえったかな、それから泥酔したので覚えていません。
ただ、まわりの外国人(いや、こっちが外国人か、、、。)がえらい盛り上がったのでパーティーの催しものなんでしょうね。
それを再現したくいろいろ調べて回っていますが、全然見つかりません。

また行って探すのもありですが、ネットの世界に無いっていうのも不思議で、探し回っています。
とあるアルコール気化グッズがクラウドファンディングで支援されて、商品化されていました。
一個、20000円強でした。
いやいや、普通のワイングラスでわいわい言いながら出来るから。
20000円はないと思う。
日本人なめすぎ。

そんなことを考えていて、すごい発想が生まれました。
たばこ型のアルコール気化グッズです。
今や、アイコスやグローやプルームテックのある時代。
燃やすだけではなく、温度管理をしつつ温度を上げることが出来キープもできる時代。

電気たばこのように水蒸気で良いですね。
お酒を電子タバコのリキッドのように入れて、電源オンで水蒸気をすい、酔っぱらう。
すごく良い商品になりそうなんですけど。
電子タバコにCBDオイルを入れるだけで、すごい効果があり、そんなんを発信し続けていたら、商品化されて、なかなかの人気商品になっていた。

このアルコールを気化したものを楽しんだことのある私としては、うれる商品になりそうな予感。
こういう時ってどこに案を出すといいんだろう。

とりあえず、自分でやるには時間がなさすぎるので、ちょっとしたところに案を出してみようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

アルコール気化グッズ ワイングラスで飲んだ気体のお酒を忘れられない パタヤ




パタヤで元ロシア軍人さんに変わったお酒をおごってもらい、それが今でも忘れられない。
英語でとてもきついお酒だから、気を付けて飲むように言われ、おそるおそる飲んだら、周りの人たちも盛り上がり、 続く。。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

VBAの勉強 その1 実は簡単に出来ました。

まず、VBAはエクセルで使います。
他にもいろいろありそうですが、社内命令で「エクセルで自動でカタカタ動くやつを作れ!」と漠然と指示を出されました。
どこで調べてきたんだよ~、手動でカタカタやればいいじゃんと思いつつ、仕方なく調べて行くことに。
エクセル、、、マクロ、、、VBA、、、これかなと探り当てました。
また、どえらい事を適当な指示でやれと申し付けられますなと思いつつ、少し勉強。
これは、PC関連だから本を見るよりもネットプロに聞きまくるのがベストと、ネットで勉強。
いろんなコードが出ていて、親切に書いてくれています。
それ、もらうしかないでしょ。
なんか、よくわかりませんが、標準モジュールにそのコードをコピーして、
Sub 並替()なんて書いてあるのをcallで呼び出すと使用されるようです。
もう、ノリでやるしかないでしょ。




まず、ネットサーフィンで欲しい機能のコードを探していきます。

色々見つけましたよ。

Sub 全データ削除()
Worksheets("Sheet1").Cells.Clear
End Sub

これは、シートのデータを一度白紙にします。
だって、元データを書き換えたら、書き変えた部分だけを変更なんて器用な事できないから!
一度さらにして、そっからやったんぞという訳。

Sub 並替()
Dim C1, C2 As Long
Dim rg As String
C1 = Selection.Row
C2 = Selection.Column

rg = Selection.Address

ActiveSheet.Sort.SortFields.Clear
ActiveSheet.Sort.SortFields.Add Key:=Range(Cells(C1, C2).Address), SortOn:=xlSortOnValues, Order:=xlAscending, DataOption:=xlSortNormal
With ActiveSheet.Sort
.SetRange Range(rg)
.Header = xlYes
.MatchCase = False
.Orientation = xlTopToBottom
.SortMethod = xlPinYin
.Apply
End With
End Sub

これは、並び替えのコード。
Sub 並び替え()
Range("B8:G100").Sort _
Key1:=Range("B8"), _
Order1:=xlAscending, _
Header:=xlGuess, _
SortMethod:=xlPinYin
End Sub

これも並び替えのコード

Sub 列削除()
Columns(5).Clear
Columns(7).Clear
End Sub

いらない列の削除のコード

Sub 書式コピー()
Columns(2).Copy
Columns(5).PasteSpecial
Columns(7).PasteSpecial
Columns(8).PasteSpecial
Columns(9).PasteSpecial
End Sub

これは、書式のコピーのコード

Sub 列削除2()
Columns(5).ClearContents
Columns(7).ClearContents
Columns(8).ClearContents
Columns(9).ClearContents
End Sub


これは、列削除のコード

Sub 合計() 'この行から
Dim i As Long, k As Long, endRow As Long
endRow = Cells(Rows.Count, "D").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
Range("B:B").UnMerge
For i = 2 To endRow
If Cells(i, "B") = "" Then
Cells(i, "B") = Cells(i - 1, "B")
End If
Next i
For i = 2 To endRow
Cells(i, "E") = WorksheetFunction.SumIf(Range("B:B"), Cells(i, "B"), Range("D:D"))
Next i
Application.DisplayAlerts = False
For i = 2 To endRow
If Cells(i, "B") = Cells(i - 1, "B") Then
k = i
Do While Cells(k, "B") = Cells(i, "B")
k = k + 1
Loop
Range(Cells(i - 1, "B"), Cells(k - 1, "B")).Merge
i = k
End If
Next i
Application.DisplayAlerts = True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub 'この行まで

合計を出すコード

Sub 合計2() 'この行から
Dim i As Long, k As Long, endRow As Long
endRow = Cells(Rows.Count, "F").End(xlUp).Row
Application.ScreenUpdating = False
Range("B:B").UnMerge
For i = 2 To endRow
If Cells(i, "B") = "" Then
Cells(i, "B") = Cells(i - 1, "B")
End If
Next i
For i = 2 To endRow
Cells(i, "G") = WorksheetFunction.SumIf(Range("B:B"), Cells(i, "B"), Range("F:F"))
Next i
Application.DisplayAlerts = False
For i = 2 To endRow
If Cells(i, "B") = Cells(i - 1, "B") Then
k = i
Do While Cells(k, "B") = Cells(i, "B")
k = k + 1
Loop
Range(Cells(i - 1, "B"), Cells(k - 1, "B")).Merge
i = k
End If
Next i
Application.DisplayAlerts = True
Application.ScreenUpdating = True
End Sub 'この行まで

これも、合計を出すコード

Sub 消費税()
lastarow = Cells(Rows.Count, 2).End(xlUp).Row
For i = 1 To lastarow
Cells(i, 8) = Cells(i, 7) * 1.08 ' <------ 2列(B列)に A*2の計算結果を入れる。いろいろ変更可
Next
End Sub

消費税を出すコード
こうやってコメント入れてくれているのは、やさしいなーって思いますね。

Sub 行の挿入()
Range("1:2").Insert
End Sub

行を挿入するコード

Sub 行クリア()
Range("B1:I7").Clear
End Sub

行の数値をクリアするコード

Sub ExchangeC2(C1 As Integer, C2 As Integer)
'列の入れ替え
'C1=入れ替える列の番号1
'C2=入れ替える列の番号2

'C1 C2 Then Dim i As Integer i = C2 C2 = C1 C1 = i End If 'C2を切り取り、(C1+1)列に挿入 Columns(C2).Cut Columns(C1).Insert Shift:=xlToRight 'C1を切り取り、(C2+1)列に挿入 Columns(C1).Cut Columns(C2).Insert Shift:=xlToRight End Sub Sub 列入替() 'ExchangeC2の使用例 '2行目と4行目を入れ替える Call ExchangeC2(2, 3) End Sub 列の入れ替えコード Sub 関数入れ() Range("D6").Formula = "=SUBTOTAL(9,D8:D200)" Range("E6").Formula = "=SUBTOTAL(9,E8:E200)" Range("F6").Formula = "=SUBTOTAL(9,F8:F200)" Range("G6").Formula = "=SUBTOTAL(9,G8:G200)" Range("H6").Formula = "=SUBTOTAL(9,H8:H200)" Range("B7").Formula = "業 者 名" Range("C7").Formula = "取 引 先" Range("D7").Formula = "調書外注金額" Range("E7").Formula = "調書合計金額" Range("F7").Formula = "買掛請求金額" Range("G7").Formula = "買掛合計金額" Range("H7").Formula = "買掛税込" Range("I7").Formula = "支払日" Range("D5").Formula = "出来高調書(税別)" Range("D5:E5").Merge Range("F5").Formula = "買掛請求(税別)" Range("F5:G5").Merge Range("H5").Formula = "税込" Range("C5").Formula = "支払調書" Range("B5").Formula = "10月" Range("B4").Formula = "【業者別支払一覧】" Range("B4:I4").Merge Columns("B").ColumnWidth = 15 Columns("C").ColumnWidth = 20 Columns("D").ColumnWidth = 15 Columns("E").ColumnWidth = 15 Columns("F").ColumnWidth = 15 Columns("G").ColumnWidth = 15 Columns("H").ColumnWidth = 15 Columns("I").ColumnWidth = 15 Rows(4).RowHeight = 25 Rows(5).RowHeight = 25 Rows(6).RowHeight = 40 Rows(7).RowHeight = 30 Range("B4").Font.Size = 18 Range("B5").Font.Size = 16 Range("C5").Font.Size = 18 Range("D5").Font.Size = 11 Range("F5").Font.Size = 11 Range("H5").Font.Size = 11 Range("B4:I200").HorizontalAlignment = xlCenter Dim bs As Borders Set bs = Range("B4:I7").Borders Set bs = Range("B4", "I7").Borders bs.LineStyle = xlDot bs.Weight = xlThin Range("B7", "I7").Interior.Color = RGB(200, 200, 200) ' 背景色 End Sub 関数入れのコード Sub 行削除() Range("A2:C7").EntireRow.Delete End Sub 行の削除コード Sub 列を消す() Range("U:AB").Delete Columns("Q").Delete Columns("O").Delete Range("D:M").Delete Columns("B").Delete End Sub 列を消すコード Sub セル結合を解除して同じ値を入力する() Dim rng As Range Dim val As Variant For Each rng In Sheets(4).UsedRange If rng.MergeCells Then val = rng.Value With rng.MergeArea .UnMerge .Value = val End With End If Next rng End Sub セルの結合を解除するコード Sub Aのセル1を結合する() Dim myRng As Range, myRow As Long Set myRng = Range("A1") For myRow = 1 To Cells(Rows.Count, 2).End(xlUp).Row With Cells(myRow, 2) If .Value = .Offset(1, 0).Value Then Set myRng = Union(myRng, .Offset(1, 0)) Else Application.DisplayAlerts = False myRng.Merge Application.DisplayAlerts = True Set myRng = .Offset(1, 0) End If End With Next End Sub セルを結合するコード Sub test4() Sheets(1).Range("B3:G7").Copy Sheets(2).Range("B3") End Sub 自分が作成したもの Sub シートへコピー() Sheets(3).Range("B3").CurrentRegion.Copy Sheets(4).Range("B3") End Sub シートへコピーするコード Sub 業者別へデータ移動() Call 全データ削除 Call シートへコピー Call セル結合を解除して同じ値を入力する Call 列を消す Call 列入替 Call 並び替え Call 列削除 Call Aのセル1を結合する Call 書式コピー Call 列削除2 Call 合計 Call 合計2 Call 消費税 Call 行クリア Call 関数入れ End Sub コードを呼び出して使用するコード どうですか? VBA素人の私が、1時間程度で集めてコードたちです。 これくらいあれば、上司に言われた集計位簡単にできそうです。 ま、簡単というのは言い過ぎですが、これらを組み合わせれば、エクセルで手動でやっているのを児童にできるんではないかな。 試しにやってみると、カタカタ動いて大成功。 もう少し、調整したら「よくやった。」と褒められるかもしれません。 昇級や昇格なんてないですが、空気悪くなることはまねがれそうです。 ていうか、これって、かなり便利で簡単なんでは? あらたな特技が身に付きそうです。 VBAはもしからしたら、言語で一番簡単な言語なのかもれない。 さて、ぼちぼちやっていきます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 サロンプログラム スカルププロテクター 140g
価格:1144円(税込、送料無料) (2018/12/18時点)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

原裕美子被告(36)の逮捕 競技者視点での考察 [ブログ]




今回窃盗で原裕美子さんが逮捕されニュースで放送されています。
無理な体重管理、怒られる恐怖、そういう選手環境だったこと、指導者にお金を取られる、婚約者にお金を取られ結婚を逃すなど、悲惨なことを語り、窃盗によって生きながらえてきたような言い分でした。
これらを競技者目線で話をさせてもらおうと思います。

私は、陸上競技とは別の競技でしたが、日本代表となって世界に挑戦したことがあります。
その際は、全国から選び抜かれた選手団とともに行動をし、その選手一人一人に指導者がいてスポンサーがいて応援するサポーターがいて、各々の調整を地元で行ってきて、一緒に練習することはなかったですが、食事会などでトレーニング内容などを話し合いいろんな調整方法を知っています。

私の場合は、食事制限はありませんでした。
すべてが自己管理、もうベテランの粋でしたので特に何を言われるわけでもなく、自己完結でした。
ただ、若いころは無茶を言う先生も多数いて、明日、計量があるというのに、力をつけるために鍋を強引に食べさせたりする人もいました。そういう時は、競技者として体重オーバー失格というわけにいかない、いろんな人が応援してくれていますので、そこは、ホテルに帰っったら食べたものを全部はいて調整したものです。
しかし、選手兼指導者でもあった私は、いろんな生徒を管理したことがあります。
体重120キロの選手を75キロ以下に落とすように上から指示を受け選手を預かったことがあります。
その子には、食事の画像と毎日の体重計の画像とトレーニングアプリを用いたトレーニングですべてを数値化して管理し、予定通りにいかない場合は体罰を与えたこともあります。
結果半年で70キロまで落として、50キロの減量に成功したことがあります。
その選手は、健康診断でもひっかかっていたのが、健康そのものになりその年の世界戦に出場するという快挙を成し遂げました。
結果的には、いろいろあって自分よりも先に選手を引退して自由に生活しているそうですが、そんな成功例を聞きつけて、パーソナルレッスン料を支払ってでもトレーニングを受けたいという方がいるくらいです。
その方は、自主的なところもあり、また、選手としてやりたいわけではないので、減量に用いたトレーニングを日々行うにとどめています。
他に世界に挑戦するレベルの選手は、あえてきつい環境に身を置く人がいます。
ハングリー精神を養うためです。
そんな選手と飯を食っていると、こんなしんどい練習をしてる、こんな食事制限を受け、こんなことをいわれつつトレーニングしていると言ってきます。
ただ、いやというわけではなく、こんなにやってるんだから結果が出るでしょうと楽しんでいるわけです。
とにかく厳しくできる指導者のもとを渡り歩いている人もいます。
緩いところが好きで、自分の思うトレーニングをやらしてくれる人のところに行く人もいます。
何が正解なのかと言うと、結果と満足度でしょう。
今回の選手は、結果もすばらしく、話の節々に憎しみが垣間見えましたが、北海道マラソンを優勝できたと話したときに、顔の表情が嬉しそうでしたので、その時は、すべてが報われてうれしかったという満足度もマックスだったのではないでしょうか。
なので、その当時は、そこそこだったように思います。
その後、金と裏切りで精神が壊れたんでしょうね。




ただ、傾向的にですが、厳しい指導者の所はばんばん新しい選手が出てきますが、新陳代謝がはげしいといいますか、すぐに選手入れ替わっていきます。
緩いところは、ポッと出てきた選手がなが~く選手やっていて、そして、指導者にもなって選手をまた表舞台に上げてきてとするように思えます。
私も指導者です。
良い指導者ってなんだろうとよく考えます。
急ピッチに教えたら、簡単にそこそこの選手はでてきます。
けど、そこそこですし、トップレベルになりません。
もしトップになったとして、小さい時にトップ選手となり大人になってもトップ選手というのはごくごくまれです。
ないんじゃないかな。

今回の選手は、一度頂点を極めつつ、その感謝の心をお金という形で裏切られ、心の支えの人にも裏切られ、結果、一人で出歩くのもまずい状態になったということでしょう。
世界を戦う人のトレーニングと環境はすさまじいものです。
その時も気持ちは忘れろと言ってもトラウマになって覚えているものです。
世間一般の部活程度しか経験していない人には到底わかる話ではなく、今の行動とこれまでの話は切り離して考えないといけないなんで言ってるコメンテーターがいましたが、わかってないなーという感じです。

今回の事件を経て、指導者は競技者が競技を終えた時の事も考えてやらんといかんなーと思いますね。
この選手の感じだと、どなりつけたら良い結果が出たんでしょうね。
それをし続けると監督自身の評価も上がるし、他の指導者がやってもコツがあるんでしょうし、それを続けるのが監督の仕事、それにこたえるのが選手の仕事、その結果、選手の心が崩壊した。
そんな感じですね。
再発防止としては、スポーツ団体の抜き打ち調査などでしょうね。
ただ、うちに入られたら一発アウトですね。

あと、言わしてもらいますと選手と接する指導者は、その上の立場の人間にいろんな条件を突きつけられて暴力や罵声よりもひどい精神状態になり、選手と上との間でボロボロになってくんです。
中間管理職的な手を汚す係の指導者をバッシングするのも間違っている。
お金を詐欺ったの罪だけど。。。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。